中国仏教学院普陀山学院

時間: 2020-10-28 作者: 普陀山佛教 ソース: 普陀山佛教网

中国仏学院普陀山学院は浙江省舟山市の国家級風景名勝区の朱家尖島に位置し、海天仏国普陀山と海を隔てて眺めます。学院は2004年に着工し、3.6億元を投資し、7年間の建設期を経て、2010年に完成しました。学院の建築様式は盛唐時代の仏教建築を模倣し、敷地300ムー、建築面積は49970平方メートルであります。构造と様式の設計は中心軸線の対称の構造を採用している、国際会議センター、参学会館、寺院、行政センター、図書館、教室棟、食堂などの機能区に分けて、唐代の園林風格を持っています。中国仏教学院普陀山学院は整備及び機能が完備する環境に優しい現代仏教教学園地として運営しているというところでございます。